ルノルマン

ルノルマン占いを始めたい!~オススメのカードと本って?~

ルノナビへようこそ!

ルノルマンカード占い師、天羽ココ。(@cocopy_miitomo)です。

今回はルノルマンカードで占いってみたい!!

何から揃えたらいいの??お勧めは?という方へのブログ。

もちろん、入門者だけでなく、初心者も、そのまた先に進んでる方も…全てのルノルマンに興味を持った方にお届けします!!

ルノハート
ルノハート
まずはカードないと、何も出来ないもんね。可愛いカード一杯なんだよね…ルノルマンって♪
ルノキツネ
ルノキツネ
そうね。ここ何年かのルノルマンブームに乗ってかなりの数が手に入りやすくなってきてるわ。
ルノハート
ルノハート
ホント、迷っちゃう。一つに絞れないよぉ~~(>_<) 好みで選んじゃっていいのかな?
ルノキツネ
ルノキツネ
ちょい待ち! もちろんずっと使うものなので好みも大切みたいだけど、押さえておくと良さそうなポイントがあるみたいよ。

最初のカード選び、ここがポイント!

 

もちろん、ハートちゃんの言ってたように、好きなテイスト、絵柄、ピンときたものなどなど、大切です。相棒となるものですから。^^

でも、それ以外に押さえておくと良いポイントをご紹介。

  • 男女のカードが左右別の方向に向いている(斜めでも良い)のがわかりやすいもの…グランタブローなどで視線をとるため
  • 名刺サイズ前後の大きさのもの…グランタブローで36枚全て並べる為、場所をとらないカードだとやりやすい
  • カードを見てそれぞれのモチーフがわかりやすい…何を表してるカードかわかる方が読み取りやすい
  • 実物を触れるのならカードの滑りや厚みなどもチェック

リピ買い決定!私の愛用カード

以上のポイントを押さえていて、尚且つケースを改めて用意しなくても頑丈なのがついてるという事で、私が愛用してるカードはこちら… (ちなみに大きさも名刺サイズなので40枚入りの名刺ケースに保管出来ます)

☆ピクシーズルノルマン…絵柄もタロットのウェイト版を使ってる方なら馴染みやすいですしね。

それもそのはず、ウェイト版のデザイナー、パメラ・コールマン・スミスに敬意を表しエドモンド・ゼブロウスキーがパメラのアートワークをレンダリングして制作したカードなので、どこかで見た事ある絵柄!という感じ(笑)

太陽なんて、特にタロットに近くて、おお!って思っちゃいます。^^

 

他にもいくつかオススメのカードを挙げておきましょう。

 

色々な方が最初に手にとる基本のカード

 

☆ブルーオウルルノルマン

あえてミニ冊子付の方を紹介。本はまだいらない…でも、ちょっと詳しい説明欲しい!という方向け。

冊子はルノルマンカード占いを牽引してくださってるトリプルKのおひとり、高橋桐矢先生(作家・占術家)が書いてます。

ちなみに以下もブルーオウルと似た感じでオススメ

ルノルマンカード 36枚組 ホワイトオウル(白いフクロウバージョン) 日本語説明紙付き

 

【ルノルマンカードの系譜を引くオラクルカード】ルノルマン・オラクル・カード

 

占星術に興味ある方にお勧め?

 

☆ドイツのルノルマンカードです。なので名前読めず(笑)

なんでもカードに惑星記号が描かれてるらしく(右下のところ)工夫によっては占星術とのオリジナル鑑定が可能でしょう。

占星術をたしなんでるけどルノルマンも始める!という方には良さそうですね。^^

 

二つ目のカード・または個性で選びたい人は

初心者カードじゃ物足りない!

多少大変でもちょっと個性的なのがいい!

初心者向けは本についてるのを使ってるので違うのを2つ目に欲しいという方のためにいくつか紹介いたします。

私も愛用。美麗な絵に癒されます

 

☆アールヌーボー・ルノルマン

ミュシャ風の絵柄で、どのカードにも大体綺麗な女性が登場。

なので、女性のカードだっけ?なんのカードだっけ?となってしまいそうに(笑)

そんな混乱点を差し引いても美しい絵柄。特にミュシャ好きにはオススメです。

大きさも名刺カードより一回り大きく、縦に長い印象。なので、グランタブローもこのくらいならまだ出来ない事はない感じなのでオススメする理由です。

 

枚数多くお得?!解釈を広げてみては?

 

☆メイビールノルマン

なんと52枚入りです。絵柄もシンプルで可愛い外国のイラスト調な感じ。

解説書が英語なのでわからない…となってしまいますが、37枚目以降のカードのキーワードは桜野カレン先生がブログで解説してくださってます!

素敵です!ありがとうございます!カレン先生! なので意味が…と言ってる方も心配なし!

そして大きさもトランプサイズですしグランタブローも心配なし。

 

美麗なグラフィックにファン多し?!

 

☆ギルデッド・レヴェリー・ルノルマンカード

とにかく美麗な絵と、カード側面が金らしく、かなりリッチなカード。

持ってる占い師さんも多い印象です。

コレクションに!というくらい綺麗だとか。

鳥と、男女のカードが多めに入って、+8枚のエクストラカードもあるようです。

全部で47枚入りのようですね。

 

ルノハート
ルノハート
やっぱりたくさんある!! お勧めで絞ってもらっててもどれも可愛くて悩む~~(>_<)
ルノキツネ
ルノキツネ
優柔不断すぎ!(笑) 私はシンプルなのが良いからブルーオウルかしら。メイビーもいいわね。ちょっとコミカルな雰囲気の絵が可愛いわ。 ココ。はピクシーズがお気に入りみたいね。
ルノハート
ルノハート
私も相棒見つけたい! あ…でも、本も無いと最初は不安だよね…。オススメの本とかもあるのかな?
ルノキツネ
ルノキツネ
待ってました!次は本について紹介していくみたいよ。^^

 

おすすめの本

初心者にもどうぞ!のカード付

 

ルノルマンブーム先駆けの一冊

 

☆秘密のルノルマン・オラクル 鏡リュウジ著

お馴染み鏡リュウジ先生の読みやすい語り口、解説が味わえる本。

カードのサイズも名刺よりちょい大きい程度で扱いやすい。少し厚みが足りない印象ですが、絵柄も素敵です。

解説書的には初心者にわかりやすいスプレッドが中心です。

まさに最初の一歩にいかが?といった感じです。

 

至れり尽くせりの一冊

 

☆ルノルマン・カードの世界  桜野カレン伊泉龍一 共著

ルノルマンカードの歴史を伊泉龍一先生が深く解説、そして桜野カレン先生のオリジナルスプレッドも収録。

一枚一枚丁寧に解説もされてますしリーディングもステップを踏んで。

もちろん、基礎のカードのキーワードも辞書的に使えるようにまとまっていますし、ルノルマンカードに大切な二枚読み…コンビネーションについてもしっかりと書かれています。

象徴カードについてもわかりやすく書かれています。

グランタブローの展開は9×4と8×4+4の両方に触れています。

カードもしっかりとした作りで滑りが良く、大きさも横が少し大きめですが、グランタブローに邪魔にならない大きさ。デザインはステンドグラスのような雰囲気です。

男女のカードが三枚ずつ入ってるのも特徴です。

辞書的に使える初心者から上級者まで痒いところに手が届くオススメの本です。

 

古典的な読み方・グランタブローを広げたい方に

 

☆実践 ルノルマンカード入門 高橋桐矢 著

作家でもある先生が書いた解説書なので、カードの説明も物語を読むような感覚、説明に近い印象です。

キーワードだけで覚えにくい方、何かと関連付けたり想像する事で覚えるタイプの方には良いかもしれませんね。

また人物カードの周囲のどの位置にカードが出たかでとる意味あいが違ってくるという読み方を解説しています。グランタブローの時に役立つ感じですね。グランタブローの展開は8×4+4の形です。

カードの大きさは名刺サイズで紙質も良い感じです。デザインも女性らしい感じがします。

キリヤ先生自体が主に古典的な読みを使ってらっしゃる方なのでそのような読み方でのルノルマンを学びたい方にはお勧めです。

 

カードはもう持ってる方に…の本

 

ハウス読みをわかりやすく

 

☆ザ・ルノルマンカード 香 著

ハウス読みを得意とする香先生の著書。

もちろん、カードの解説ページも充実しています。主語、述語などになった場合にどう読むかについて触れているので直感が降りてこないという時、読み方に迷った場合の参考になる面も。

それぞれのカードの解説やハウス読みについてはもちろん、グランタブローまで充実の内容です。

また例題と生徒さんへの添削などがあるので実践的な部分も読み応えがあります。

カードは持っているけどそれぞれのカードの説明や実践的な詳しい説明を参考にしてみたい場合に役立つ一冊です。

 

持ち運びに便利?小さめな本

 

☆ルノルマンカード完全解読マニュアル~いきなり!グランタブロー~ 日本ルノルマンカード協会 著

タイトルから応用編?と思って購入したのですが、前半は見開きで丁寧にコンビネーションまで表にしてカードを解説。ちなみにオールフルカラーです。

本は新書本の縦にちょっと長いサイズ?くらいです。なのでカバンに入れやすいのでどこでも勉強できるかも。

グランタブローとして9×4は推奨してないらしく、8×4+4推しの内容。

そのタイプで行く方には参考になる部分がたくさんあるかもしれません。

応用編として、勉強を深めたい方向けです。

 

ルノハート
ルノハート
本も欲しくなっちゃった! 本はカード付きのを買って…そのあとに好みのカードを買う事にしようかな♪
ルノキツネ
ルノキツネ
それもいいわね。私はカードから入って、本はカード無しのにしてみようかな…ネットでもカードの解説が結構あるし…。
ルノハート
ルノハート
そう考えると選択肢広いね。 あ…また迷う事になるけど^^;
ルノキツネ
ルノキツネ
こうして迷えるようになったのもルノルマンを広めてくださった先生や占い師の先輩方あっての事だってココ。も言ってたわ。良い傾向よね。
ルノハート
ルノハート
タロット級に一般にもメジャーになっちゃえ!(*’ω’*)

まとめ

色々なカードや本がありますが、最終的には好き嫌い、フィーリングが一番大切かもしれません。

というのも長く使うであろう相棒となるものだからです。

いくら他の人がいいよ!といっても自分の好みじゃなきゃお付き合い出来ないですものね。^^

皆さんが皆さんにとっての相棒となるカードや本と巡り会えますように。

そして楽しいルノルマンライフが遅れますように♪

 

ルノルマンレッスンについてはブログのお問い合わせか

STORESへどうぞ♪

ちょっとしたアドバイスからお手伝いしますよ。

↓↓↓

ABOUT ME
天羽 ココ。
主にルノルマンカードを使って占いをしております。 STORESやココナラを中心に活動。 対面鑑定や、イベントなどにも対応。 皆様の進む力を信じ、サポートしていく鑑定を心掛けています。
占いを受けたい・占いを学びたいにお応えします

鑑定・レッスンあります

ルノルマンカードを体験したい

状況を整理し、向かうべき方向を見つけたい

自分の人生を自分で切り拓きたい

占いジプシーを卒業したい

ヒント・気づきを得たい

占いを学びたい

 

ルノルマンカードでナビゲーション